レディースの丸首カーディガンは、着まわし力が高い定番アイテム

 

少ない服でおしゃれに着回す時の必須アイテムといえば、丸首のカーディガンです。

 

ベーシックなラウンドネックのカーディガンは、1枚あると雰囲気を変えながら、幾通りにも着こなせます。

 

丸首カーディガンの着こなし方

 

肩がけにする場合は、袖口をそのまま垂らしたり、ラフに結んだりトップスとのバランスで調整をします。ブラックの細かい格子柄トップスに、ボトムも黒のパンツには、グレーのカーデをふわっと肩がけしするとトップスの柄が締まって見えて、スタイルアップします。

 

カットソーに、ふわっとしたロングスカートの時には、カーディガンのボタンを上だけ留めて前を開けます。上ひとつかふたつで表情も変わります。白のトップスにグレーのカーデ、ブルーのフレアースカートで大人ガーリーな雰囲気です。

 

前ボタンを全部きっちり閉めて着ると、プルオーバーっぽい着こなしになります。そのままだとおとなしすぎるので、首元にストールを巻いてアクセントをつけます。グレーのカーデにカーキのボトムスには、同じトーンのストールで、グラデーションコーデにします。

 

ラウンドネックをVネックにアレンジするのも新鮮です。3つか4つボタンをはずして内側に折り込みます。Vネックカーディガンのように形を整えます。ボーダーシャツに合わせて上からジャケットを羽織ると、バランスよくキレイめコーデに仕上がります。